So-net無料ブログ作成
-| 2010年03月 |2010年04月 ブログトップ

<小野竹喬展>記念の俳句コン入賞者決まる

 「生誕120年 小野竹喬展」の開催を記念して、会場の東京国立近代美術館で、入場者を対象に開かれた俳句コンテストの入賞者23人が決まった。俳人の黛まどかさんと石寒太さんが、262句の応募者から選んだ。最優秀賞には、神奈川県藤沢市の留峰さんの句「瓔珞の光芒海の夏没日」が選ばれた。

山口淳氏による著書「ヘミングウェイの流儀」が発売されました。

ライター、エディターとしてメンズ誌を中心に活躍する山口淳氏。ファッションやプロダクトの本質を突く、真摯な取材姿勢と実体験に基づいたリアリティで、文章に圧倒的な説得力を持たせることで高名なプロフェッショナルです。そんな氏がこの度上梓した書籍が「ヘミングウェイの流儀」。タイトルからも分かるように、かの文豪アーネスト・ヘミングウェイを題材にしています。しかし、凡百のヘミングウェイ本と異なり、洋服やプロダクトに独自のこだわりを持っていたという部分を徹底的に掘り下げているのが特徴です。どこかズボラで着るものに無頓着といったステレオタイプのイメージに疑問を呈し、膨大な量の写真や手紙、領収書に至るまでの参考資料を徹底的に分析することで新たな事実を知らせてくれる内容となっています。特徴的なヒゲの変遷や、アバクロのサンバイザーといったお馴染みのものに対する考察はもちろん、IVYルックに紐靴を履いていた時代やジャズスーツを着こなす姿などといった貴重な写真も盛りだくさんの内容となっています。ビーンブーツやバスクシャツなどロングセラーアイテムを結果的に選んできていた審美眼の確かさに改めて感心するだけでなく、イメージと異なるヘミングウェイを楽しめる内容になっているといえるでしょう。ファッション的な文献としても貴重な資料となっているので、服好きにも目を通してもらいたい1冊です。近日中に著者の山口さんにFEATUREへの出演もお願いしています。そちらもご期待ください。ヘミングウェイの流儀(今村楯夫氏との共著)日本経済新聞出版社価格:?1,890(税込み)

かまってちゃん、weg、旅人、環ROYらが映像作家の祭典に

ライブイベント「REPUBLIC Vol.6 〜映像作家100人 2010 リリースパーティー〜」が5月4日に東京・代官山UNIT、SALOON、UNICEの3会場で同時開催される。「REPUBLIC」は日本の映像業界でもっとも旬なアーティストを紹介する書籍シリーズ「映像作家100人」とのコラボで行われているオーディオビジュアルイベントで、今回は最新刊「映像作家100人 2010 Japanese Motion Graphic Creators 2010」が4月20日に発売されることを記念して開催。クラブシーン、アートシーン、マンガ家など幅広い分野の表現者たちをVJに迎え、彼らの映像にあわせてライブやDJが繰り広げられる。ライブアクトとして出演が決定しているのは、world's end girlfriend & BLACK HOLE CARNIVAL、鎮座DOPENESS & DOPING BAND、神聖かまってちゃん、勝井祐二×iLL×山本達久、七尾旅人、環ROY、PSG、Joseph Nothingの8組。さらにDJとしてクボタタケシ、川辺ヒロシ、瀧見憲司、やけのはら、DJ YOGURT、Dorian、Dub Master X、nonSectRadicalなどが出演し、長尾謙一郎、VJQUIZ(タナカカツキ×伊藤ガビン×いすたえこ×水尻自子)、ファンタジスタ歌磨呂×onnacodomo、タカノ綾、迫田悠、AC部、THE RKP a.k.a ROKAPENISらがVJを務める。

ヴィンチェンゾ・ナタリ『SPLICE』ワーナー配給で全米6月公開決定!

『CUBE』『カンパニー・マン』のヴィンチェンゾ・ナタリ監督のSFホラー、『SPLICE』の全米公開がサマー・シーズンの6月に決定した。BOX OFFICE MOJOによると、『SPLICE』はワーナー配給で6月4日に全米公開される。既報通り『マトリックス』『スピード・レーサー』の名物プロデューサー、ジョエル・シルヴァーがこの作品に惚れ込んで、彼がロバート・ゼメキスと共に設立したジャンル映画専門の製作会社ダーク・キャッスルが配給権を獲得。宣伝費とプリント代に3,500万ドルから4,000万ドルを投じるというビッグな契約が成立した模様で、全米で3,000館以上の拡大公開となる。昨年の『パラノーマル・アクティビティ』に続く大ヒット・ホラーになるのではないかとアメリカの映画メディアは注目している。日本もワーナー配給で公開となるか?!ヴィンチェンゾは現在、SF作家J・G・バラードの原作を基にした『ハイ-ライズ』や、イギリスでベストセラーとなったSFファンタジーの映画化『トンネル』など多数のプロジェクトを同時進行中!(小林真里)■関連記事ヴィンチェンゾ・ナタリ次回作はポスト・ハリポタ映画?ダークキャッスルがヴィンチェンゾ・ナタリ新作『SPLICE』配給権獲得か?ヴィンチェンゾ・ナタリ監督新作SFホラー『Splice』、シッチェス映画祭でプレミア決定!

牛丼レッドオーシャンは「定食」へ飛び火する? /金森 努

 競争相手の誰もいない「ブルーオーシャン」は誰しも憧れるところだ。しかし、世の中そんなに甘くない。血みどろの戦いが繰り広げられる「レッドオーシャン」でどう生き残りを図るかが、日々のテーマとなる。そして、出口の見えない血みどろの戦いを繰り広げている業界といえば、まずは「牛丼業界」が思い浮かぶ人も多いだろう。 かつてのリーダー企業であった「吉野家」を店舗数で抜いた「すき家」が仕掛けた激安戦争。「松屋」も参戦し、現在、吉野家が売り上げ、客数、客単価のどれをとってもマイナスという一人負け状態に突入している。それでも戦いは終わらない。もはや収益ぎりぎりの「牛丼」は値下げができない。戦いの場は「定食」に移行しつつある。 吉野家が2月22日から始めたメニュー、「牛なべ定食」。<牛肉、タマネギ、お豆腐を、すきやき風味に仕上げ、定食スタイルでお召し上がりいただきます。コクと旨みが際立つ、おすすめの一品です>(同社ニュースリリース)という自信の逸品である。ご飯・玉子・お新香付きで500円。「定食なのに味噌汁が付いてない!」という声もあるが、コストパフォーマンスの良さをアピールしたいワンコイン価格である。 そんな定食戦線に松屋はまずは期間限定値引きで様子見の参戦だ。3 月11 日から1週間は豚生姜焼定食 580 円が480 円。翌週は豚焼肉定食 550 円が450 円と100円引きでワンコインレイン以下に設定した。ライス・生野菜・味噌汁付き。プラス200円で肉がダブルになるというガッツリ派の取り込みも狙っている。続きはこちら

<神戸ポートタワー>新装鮮やか 2カ月ぶり再開へ(毎日新聞)

 ミナト神戸のシンボル、神戸ポートタワー(神戸市中央区)の改修工事がほぼ完了し、16日、関係者に内部が公開された。19日、約2カ月ぶりに営業を再開する。展望最上階の天井には約1500本の光ファイバーを新たに設置、星座など季節ごとの星空を映し出している。

 同タワーは高さ108メートル。今回、赤、青、緑の発光ダイオード(LED)約7000個を使い、イベントごとにタワー全体を違ったイメージでライトアップできるように改修した。また、外観も17年ぶりに塗り替え。現在は作業用ネットに覆われているが4月中旬までに上部から順次撤去し、鮮やかな深紅のシルエットを現す。LEDの点灯は4月28日から。

 工事は昨年11月に着工、今年1月12日から休館していた。タワーを管理する神戸港振興協会は「新しく生まれ変わったタワーを堪能してほしい」と話している。【重石岳史】

【関連ニュース】
灯ろう祭り:陶器に幻想的な明かり 佐賀・武雄「飛龍窯」
さっぽろ雪まつり:週末を迎え観光客や市民でにぎわう
バンクーバー五輪:開幕まであと7日 光で盛り上げ
神戸ポートタワー:改修工事進む 3月下旬にリニューアル
岐阜県白川村:合掌造りの家々をライトアップ

民主党本部の引っ越し断念 資金は選挙へ…フロア拡充で落着(産経新聞)
雑記帳 長谷川等伯展で「オマージュ」ラスク(毎日新聞)
高校無償化 法案可決 子ども手当法案も 衆院本会議(毎日新聞)
仏像展示中止、新潟市長が文化庁に再考求める(読売新聞)
首相、消費税増税「鳩山政権の間はしない」(産経新聞)

Facebook、訪問者数でGoogleを抜いて1位に

 調査会社Hitwiseのアナリストブログで、人気SNS「Facebook」がGoogleを抜いて米国で最も訪問者数の多いサイトとなったことが明らかになった。 3月13日で終わる週。Facebookはその週の米国におけるサイト訪問者数で、Googleを抜いて1位となった。しかし、これはFacebookにとってはじめてのナンバーワンではない。それを裏付けるのが、Facebookの訪問者数の伸びだ。訪問者数のシェアを2009年の同じ週と比較すると、Facebook.comは185%増、Google.comは9%増となっている。【関連記事】・アメーバピグの英語版「AmebaPico」、Facebookアプリも同時展開・Facebook最強ゲームアプリ「FarmVille」ユーザーの反応の速さと広告効果・Google、中国検索市場からの撤退はほぼ確実な情勢に


-|2010年03月 |2010年04月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。